ライターさん納品記事のチェック&報酬計算方法

Pocket

ライターからの納品物を開く(通常はワードかテキストで納品される)

 

 

文章の全体を選択し、コピー

 

 

クラウドワークスのコピペチェックソフトに文章を張り付ける

https://crowdworks.jp/tool/copy_and_paste

 

チェックを開始をクリック(解析結果が出てくる)

 

一致率が40%以上のものを全てクリックして類似コンテンツのサイトをチェック

 

 

実際に重複しているサイトを見てみる

下記は掲示板サイトなので文章量が非常に多く、結果一致が高くなってしまうので、一致率が高くても無視してOK

 

 

下記のサイトは色んなサイトの情報を自動で取ってきて、勝手に載せているサイト。

非常に情報量が多くなるのでこれも無視してOK。

また、トップページに全てのコンテンツ内容を載せるタイプのサイトも情報量が1ページ上で多くなるので無視してOK。

 

 

40%以上の一致率のサイトを全てチェックして問題がない場合は、詳細画面をチェック。

色の変わっている部分が他のサイトと一致している部分だが、単語単位でチェックしているので情報量が多いサイトとどうしても一致してしまう部分が出てします。

下記の場合は飛び飛びで色が変わっているので問題無し。

*1,2行丸ごと続けて色が変わっている場合はほぼコピペしているのでライターさんに書き直しをしてもらう。

 

一致率が40%を超えた場合にライターさんに送る基本的な文章例

文章作成を依頼したキーワード「キャッシング サービス」の文章が他のサイトとの一致率50%になってしまっております。
類似サイト:http://bankbank-ima.com/archives/category/%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%8F/page/5
文章量が多いサイトとの一致ですのでしょうがない部分がございますがさすがに50%は厳しいので修正をお願い致します。
(40%以上だと逆にSEO的にデメリットが出てしまいます。せめて45%ぐらいにしていただけると助かります。)
独自の体験談や、感想等を入れたり添付ファイルの色がついている部分を変更していただく事で他のサイトとの一致率は下がります。

 

 

文章の一致率に問題がなかった場合、文章量を計算してライターさんにデータを送る。

納品された文章のコピーを作り、コピーを開く

 

 

ワードの置換をクリック

 

 

「、 。 ? ・ . ■ 〇」等の記号とURL、表の中の数字の計算データ(例:ローンの金利計算)等の文字を置き換え機能で削除する。

一つずつ、記号を入れて「すべてを置換(A)」をクリック

 

 

■が消えた

 

 

同じように他の記号等も削除する。

その後、ワードの最後まで一度さらっと目を通して問題ないかチェックをする

問題がない場合はワードの「校閲」→「文字数カウント」を押して文字数をチェック

文字数(スペースを含めない)の文字数をエクセルに張り付ける。この文字数がライターへの報酬支払いのベースになる。

 

 

エクセルに情報を張り付けるて、それを弊社に報告

 

 

上記が終わったらライターの記事をサイトにUPする作業をする。続きは下記をクリック

ワードプレスへの直接入稿の仕方